店長日記

2017年8月22日 支援野菜活動報告

本日はやさい畑で使用している24時間テレビ寄贈車がどのように使われているかということで取材がはいりました。

旧平石仮設

今回は24時間テレビの方とご一緒に仮設にお伺いしました。

〇本日お伺いした仮設

旧平石仮設

二本松市旧平石小学校応急仮設住宅にお伺いしました。

〇お野菜の紹介

旧平石仮設

今回のお野菜は「ミニトマト」「インゲン」「きゅうり」です。

ミニトマトは果実の大きさが5g~30gぐらいのトマトを総称しています。ミニトマトには多くの品種があり、実の色、形、甘さ、とその品種によって特徴が変わります。

〇活動報告

今回は取材ということもあり少し緊張した様子でしたが、すぐに緊張がとれいつもようにお野菜を配布させていただきました。

旧平石仮設

お野菜配布後にお話をさせて頂きました。

これから仮設を離れ復興住宅に移る方、浪江に帰る方、これから住宅を求める方とバラバラになっていきますが、少しでも今の絆を大切にしていきたい。

この仮設に居る方は浪江に居た頃は自分で野菜を作っていた方がほとんど。新鮮なお野菜を届けて頂いて本当にありがたい。

お話して下さいました。

次回も新鮮なお野菜をお届します。

今回ご支援頂いた方々

東京都:1件(16口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

                 報告者 鈴木

2017年8月8日支援野菜 活動報告

本日は台風が接近するなかの支援野菜となりました。本格的に雨が降る前にお野菜を配布できて良かったです。

〇本日お伺いした仮設

農村仮設

二本松市杉田農村広場応急仮設住宅です。

〇お野菜の紹介

農村仮設

今回のお野菜は「インゲン」「カボチャ」「人参」です。

今回は支援野菜と別にカトリック新子安教会の皆様からお預かりしたお米も一緒に配布させていただきました。

お米は農村広場仮設、旧平石仮設、岳下仮設、小田部仮設の皆様に配布いたしました。

岳下仮設 

皆さんに喜んでいただきました。新子安教会の皆様ありがとうございました。

〇活動報告

農村仮設

今回も集会場をお借りしてお野菜とお米を代表者の方にお渡ししました。

「大きなカボチャと立派なインゲンと人参ありがとうございます。

こちらで仮設の方にお渡しします。みんな楽しみにしているんですよ」とお話して下さいました。

今回ご支援頂いた方々

埼玉県:1件(10口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

                     報告者 鈴木

2017年8月1日 支援野菜活動報告

本日は朝から降っていた雨が止み、じめじめとした日になりました。何もしていなくても汗が止まりません。

〇本日お伺いした仮設

小田部仮設

本宮市小田部応急仮設住宅にお伺いしました。

〇お野菜の紹介

小田部仮設

今回のお野菜は「中玉トマト」「水なす」「人参」です。

トマトは大きさで「大玉トマト」「中玉(ミディ)トマト」「ミニトマト」「マイクロ(プチ)トマト」に分けられます。

中玉トマトは果実が約50g、ひと口大の大きさです。味が濃く、糖度がやや高めの品種が多く、トマト本来の味わいや香りが楽しめます。

〇活動報告

小田部仮設

仮設に到着したタイミングで雨が止み、集会場の外でお野菜を配布させていただきました。

小田部仮設 

「水ナスは漬物が美味しい。さっそく仕込みましょう」

「美味しいお野菜を沢山ありがとうございます。さっそくこれからいただきます。ありがとうございます」とお話してくださいました。

今回ご支援頂いた方々

東京都:1件(11口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございます。

2017年7月25日 支援野菜活動報告

本日は雨が降ったり止んだりと安定しない天気の中お野菜をお届しました。

〇今回お伺いした仮設

岳下仮設

二本松市岳下住民センター応急仮設住宅です。

お野菜の紹介

岳下仮設

本日のお野菜は「ツルムラサキ」「中玉トマト」「坊っちゃんカボチャ」「桃(暁星)」です。

福島県の桃の収穫が本格的に始まりました。9月中旬頃まで品種を替えながら出荷されます。

〇活動報告

岳下仮設

外が雨でしたので集会場をお借りしてお野菜を配布させていただきました。仮設の皆様に今回のお野菜は所沢教会の清水様からですとお伝えすると仮設の皆様大変喜んでいました。

「清水さんいつもありがとうございます。岳下仮設一同感謝しています」と感謝の言葉を頂きました。

〇今回ご支援頂いた方

埼玉県:清水様1件(10口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

                     報告者 鈴木

2017年7月18日支援 野菜活動報告

本日、福島は雨。しばらく雨が少なかった中道り地方の恵みの雨となりました。

〇本日お伺いした仮設

二本松市旧平石小学校応急仮設住宅(16戸)にお伺いしました。

〇お野菜の紹介

本日のお野菜は「玉ねぎ」「ジャガイモ(キタアカリ)」「水ナス」です。

「水ナス」は灰汁が少なく生のままでも召し上がれます。サラダや漬物がおすすめです。

〇活動報告

本日は雨が降っていたので集会場の中をお借りしてお野菜を配布させていただきました。

旧平石仮設

こちらの仮設は来年の3月まで入居が可能です。希望している復興住宅が完成したため説明会や引っ越しの準備等でお忙しい様子でした。

旧平石仮設

今回お持ちした「玉ねぎ」が大きく仮設の皆様に喜んで頂きました。「私達も避難する前は自分達で野菜を作っていました。畑仕事は大変でしたが、早く震災前の浪江町に戻ってほしい」とお話して下さいました。

次回も新鮮なお野菜をお届します。

今回ご支援頂いた方々

東京都:1件(16口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

2017年7月11日 支援野菜活動報告

本日福島県は35度を超える猛暑日。熱中症に気をつけお野菜をお届したいと思います。

〇本日お伺いした仮設

農村仮設

二本松市杉田農村場応急仮設住宅にお伺いしました。

〇お野菜の紹介

農村仮設

今回のお野菜は「きゅうり」「ピーマン」「ジャガイモ(キタアカリ)」です。

本日のように暑い日には「きゅうり」がおすすめ

カリウムと水分を多く含む「きゅうり」は火照り、のぼせ等の予防や改善に効果があると言われています。

〇活動報告

農村仮設

本日は小さくて可愛い代表者にお野菜をお渡ししました。

「きゅうりもピーマンもお芋も大好き」と大変喜んでいただきました。

農村仮設

「暑い時にお野菜を届けてありがとうございます。私達もこのお野菜を食べて暑さを乗り切ります」とお話して下さいました。

これからこの暑さが続きますが次回も新鮮なお野菜をお届します。

今回ご支援頂いた方々

静岡県:1件(10口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

2017年7月4日支援野菜 活動報告

福島県も梅雨になり朝から雨降ったりやんだりと安定しない天気のなかお野菜をお届しました。

〇本日お伺いした仮設

小田部仮設

本宮市小田部応急仮設住宅(11戸)にお伺いしました。

〇お野菜の紹介

小田部仮設

今回のお野菜は「ピーマン」「じゃがいも(キタアカリ)」「小粒玉ねぎ」です。

ピーマンは水気に弱いお野菜。水気をしっかりと取り冷蔵庫保存がおすすめです。痛んだとピーマンと一緒に保存する他に移ってしますので取りだしたほうが良いです。

〇活動報告

小田部仮設 

仮設住宅の皆様に集会場に集まっていただきお野菜をお渡ししました。

こちらの仮設は入居の期限が9月末までと短縮されました。9月末までに行先が決まらない方は本宮市の1ヶ所仮設に集約されるそうです。

小田部仮設

仮設の方は9月で全員がバラバラになることが寂しいですが、ここでご縁のあった絆を大切にしていきたいとお話して下さいました。

次回も新鮮なお野菜をお届けします。

今回ご支援頂いた方々

静岡県:1件(11口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました

2017年6月27日 支援野菜活動報告

本日は暑くもなく寒くもなく野菜配布日和でした。

〇本日お伺いした仮設

岳下仮設

二本松市岳下住民センター応急仮設住宅にお伺いしました。

〇お野菜に紹介

岳下仮設

「新玉ねぎ」「きゅうり」「新じゃがいも(キタアカリ)」です。

キタアカリは果肉が黄色く、芽の出る部分が赤くなるのが特徴。

ホクホクするタイプなので、じゃがバター、フライなどが相性が良いです。

〇活動報告

岳下仮設

到着した時、集会場では編み物等の作業をされていました。首都圏販売ではこちらの仮設の方が作ったエコクラフトの商品を販売しています。

岳下仮設

集会場に来ていただきお野菜を配布させていただきました。

「玉ねぎやじゃがいもは重くて買って持って帰るのが大変だから助かります。ありがとうございました」と感謝の言葉をいただきました。

〇今回ご支援頂いた方々

静岡県:1件(9口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

              報告者 鈴木

2017年6月20日 支援野菜活動報告

福島の暑さが本格的になってきました。道路に設置してある温度計が30℃を超えていました。汗が止まらない暑さですが負けずにお野菜を届けたいと思います。

〇お伺いした仮設

旧平石仮設

二本松市旧平石小学校応急仮設住宅です。

〇お野菜の紹介

旧平石仮設

本日のお野菜は「きゅうり」「ピーマン」「インゲン」です。

今回の「インゲン」はさくさく王子という品種。シャキシャキ感のある歯ごたえが特徴。食味が良くサラダ感覚でも楽しめます。

〇活動報告

旧平石仮設

こちらの仮設住宅は来年の3月まで居ることができますが、全世帯が次の行先が決まっているので、来月から引っ越しする方が増えてくると思います。

お野菜は代表者の方が1件1件声をかけながらお配りします。

「お野菜配布が仮設を明るくして下さいます。お野菜が仮設の皆をつないでくれています。本当にありがとうございます」とお話してくださいました。

〇今回ご支援頂いた方々

神奈川県:1件(16口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

                    報告者 鈴木

2017年6月14-15日南相馬野菜配布

6月14-15日、南相馬市におられる避難者の方々に支援野菜を配布してきました。

その支援野菜のためにご寄付くださった方々は、

東京都 3件 74口 / 静岡県 1件 40口 /大阪府 2件 12口

です。ありがとうございます。

今日のお野菜は、とまと・レタス・きゅうりです。カリタス南相馬の山田さんと米川さんです。

 

6月14日 
1.高見第一・第二仮設のラジオ体操 21名
月1回、高見公園でラジオ体操に参加し、野菜をお配りしています。今朝は修女連『福島いのちの旅』に参加しているシスター12名とお配りしました。ベール姿を見慣れない方もいましたが、直ぐに打ち解け、元気な笑顔を見せてくれました。
番外編 今日は寺内第一仮設集会所での『眞こころサン』のお別れ会の日です。久しぶりにお会いした方も多く、僕もギター伴奏して唱歌や演歌などを皆で歌い、思い出深い時間になりました。
 
2.原町福祉会館での借り上げサロン 32戸分
今まで支援が行き届かない事が多かった借り上げ住宅にお住まいの方々。月2回のサロンが大変楽しみに多くの方が集まります。『いつも有難うね。』や『今日の野菜何。』と皆さん喜ばれています。今後も借り上げサロンが続く限り、続けたいと思います。
 
6月15日(木)
3.小池原畑第二仮設 40戸分
いつも一緒にお配りしている仁木さんと阿部さん。とても明るく、仮設にお住まいの方から大変信頼されています。『今晩はキュウリにお味噌をつけていただくわ。』や『サラダが一品増えて本当に助かります。』と言う声を頂きました。
4.小高東町団地 18戸分
世話役の井堀さんにご挨拶し、今日は聖霊会のシスター早川と聖心会のシスター穎川とお配りしました。この団地は一戸建て住宅でお庭も広く、皆さん園芸を楽しんでおられます。『レタス・キュウリ・トマト、みんな大好きなの。』と言う声を頂きました。
5.眞こころサロン 10戸分
今日は寺内第一仮設集会場の荷物整理にカリタスから2名応援に行きました。『昨日はお世話様でした。』『カリタスの活躍は素晴らしいね。』と常連さんの一言。神様ありがとう。嬉しい限りです。
6.原町教会 8名分
以上でした。                        (報告者 カリタス南相馬 山田雅之)

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

柳沼似顔絵

皆様、ごきげんよう!店長のやぎちゃんです。

福島の農家さんが丹精込めて作ったおいしい作物をお届けします。くだもの王国、福島!お楽しみ下さい!

店長日記はこちら >>

カトリック二本松教会の信徒のブログ
福島やさい畑~復興プロジェクト ホームページ

ページトップへ