店長日記

2017年10月17日 支援野菜活動報告

10月も半分が過ぎ、福島県も少しずつ寒さが厳しくなってきました。

〇お伺いした仮設

平石仮設

二本松市旧平石小学校応急仮設住宅です。

〇お野菜の紹介

平石仮設

今回のお野菜は「里芋」「小松菜」「長ネギ」です。長ネギは土付きの場合は新聞紙に包み涼しい所へ、洗ってある物は乾燥を防ぐためラップをしてから冷蔵庫の野菜室に保存。その時立てて保存した方が持ちが良くなります。

〇活動報告

旧平石仮設住宅でも復興住宅の完成などで引っ越しされる方が増えてきました。今月も3~4の世帯が引っ越しの予定だそうです。

平石仮設

集会場をお借りしてお野菜を代表者の方にお渡ししました。

長くて立派なネギにとても驚いていました。

「新鮮なお野菜を届けていただいて本当に嬉しい。ここにいる方達は自分の畑から野菜を採っていた方ばかりなので、ありがとうございます」

「さっそく使わせていただきます。本当にありがとうございます」

次回も新鮮なお野菜をお届します。

〇今回ご支援頂いた方々

東京都:1件(13口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

                        報告者 鈴木

2017年10月10日 支援野菜活動報告

二本松市、本宮市ではコシヒカリの収穫が始まっていました。多くの田んぼでコンバインが稲を刈っていました。間もなくコシヒカリの新米をお届けできそうです。

〇本日お伺いした仮設

農村広場

二本松市杉田農村広場応急仮設住宅にお伺いしました。

〇お野菜の紹介

農村広場

今回は秋らしいお野菜がそろいました。「長ネギ」「大根」「里芋」です。里芋は乾燥に弱いお野菜。保存する場合は新聞紙に包んで冷暗所に保存。少しかために加熱して冷凍保存もできます。

〇活動報告

農村広場

今回も代表者の方にお野菜をお渡ししました。ほとんどの方が仕事や引っ越しの準備などでお留守なので、代表者の方に配布をお願いしました。

「私も浪江に帰りたいけど、小さい子や浪江町の状況を考えるとなかなか決断できないでいます。1日でも早く何の心配のない浪江町に戻ってほしいです」とお話して下さいました。

〇今回ご支援頂いた方々

大阪府:1件(10)

皆様の暖かいご支援ありがとうございます。

              報告者 鈴木

南相馬の避難者の方々への支援野菜配布2017.9.27-28

南相馬へ支援野菜をお届けしました。

  

〈二本松にて野菜の引渡し〉 〈きゅうり・トマト・ピーマン〉

今回ご支援頂いたのは、東京都2件 22口、静岡県2件 83口でした。変わらぬご支援をありがとうございます。

7月27日(水)
1、 三か月ぶりに高見第一・第二仮設に入居している方々へ野菜をお配りしました。

高見公園でラジオ体操を最初に立ち上げた精神科医師・堀先生もお見えになり、久々の再会です。
『原町に中古住宅を購入し、毎日来ている。』 と顔馴染みの方から声を頂きました。21世帯分配布
南相馬

2、 眞こころサロンがカリタス南相馬に活動の場を移し、約半年。お馴染みになった 草履ストラップ作りに専念している方や、新作を試行錯誤してミシンをかけている方など、
皆さん和やかに過ごされています。10世帯分配布
南相馬

3、原町福祉会館で月2回開かれる借り上げサロンで29名の方に野菜をお配りしました。
前回の借り上げサロンでは広島学院の高校生達が参加し、同じテーブルに座った方から梨をプレゼントされたそうです。
その時のお礼の手紙を手渡し、大変感激されたご様子でした。29世帯分配布


7月28日(木)
4、小池原畑第二仮設
小池原畑第二仮設では仮設の集約が来年3月まで延期になり、絆のスタッフが一人増え、3人体制で2カ所の仮設を見守り・保安保全を行っています。
『今日、野菜が届くから早く帰って来たの。』と言う声を頂きました。


5、小高東町団地
小高東町団地では小高復興デザインセンターと有志が協力し、団地の一角に『ひだまり農園』をつくりました。
世話役の井堀さんは『皆さんと和気あいあいに菜園を楽しんでいます。』との事でした。また、『雨の中、本当にご苦労様です。』と口々におっしゃっていました。
18世帯分配布



6、カトリック原町教会 3世帯分配布

報告者 カリタス南相馬 山田雅之

2017年9月26日 支援野菜活動報告

本日は真夏のような暑さの中の支援野菜となりました。昼と夜の温度差が大きく体調を崩さないよう気を付けたいと思います。

〇本日お伺いした仮設

岳下仮設

二本松市岳下住民センター応急仮設住宅にお伺いしました。

〇お野菜の紹介

岳下仮設

今回のお野菜は「じゃがいも(キタアカリ)」「坊ちゃんカボチャ」「さつまいも」です。さつまいもは様々な栄養素を含んだ高機能、低カロリーお野菜。各種ビタミン、ミネラル類、食物繊維が豊富です。

〇活動報告

先月に岳下仮設から5世帯が引っ越し今現在は2世帯の方がこちらで生活しています。こちらの仮設も今年の9月までという期限がなくなり、9月以降も仮設で生活することができます。

   

「9月に入り私達2世帯だけなってしまいました。多い時では約50世帯がこの仮設で生活していたのでとてもさみしいですが、今は協力し合いながら頑張っています」とお話してくださいました。

お2人はこれから集会場で洋服を作る作業をするそうです。

仮設にいる方が少なくなっても最後までお力になりたいと思います。

〇今回ご支援頂いた方々

東京都:1件(2口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

                 報告者 鈴木

2017年9月19日 支援野菜活動報告

福島県の田んぼが黄金色に輝いきました。間もなくコシヒカリの収穫が始まりそうです。

〇本日お伺いした仮設

平石仮設

二本松市旧平石小学校応急仮設住宅にお伺いしました。

〇お野菜の紹介

平石仮設

本日のお野菜は「きゅうり」「インゲン」水菜」です。

水菜は緑黄色野菜、ビタミンCやカロテン、ミネラル類も豊富です。風邪の予防や疲労回復に期待できるシャキシャキお野菜です。

〇活動報告

旧平石仮設の皆様には先月24時間テレビの取材にご協力いただきましてありがとうございました。これからも微力ではありますが仮設住宅の皆様と一緒に前に進んで行きたいと思います。

平石仮設

今回も集会場をお借りしてお野菜を仮設の皆様にお渡ししました。

「前回の取材は緊張しましたけど、仮設の中で話題になりとても刺激になりました」

「お野菜を新鮮な状態で届けていただいて毎回感謝です」

仮設の方も24時間テレビの放送をご覧になっており、その話題で仮設内が盛り上がってました。

次回も新鮮なお野菜をお届します。

〇今回ご支援頂いた方々

東京都:1件13口

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

2017年9月12日 支援野菜活動報告

先週と比べ朝と夜の気温差があるように感じます。風邪をひかないよう体調には気を付けたいです。

〇本日お伺いした仮設

農村仮設

二本松市杉田農村広場応急仮設住宅にお伺いしました。

〇お野菜の紹介

農村仮設

今回のお野菜は「じゃがいも(キタアカリ)」「インゲン」「長ネギ」です。長ネギの葉っぱの中には栄養が詰まってまいます。葉の部分は薬味や炒め、汁物の具材等に使えます。

〇活動報告

農村広場仮設も9月で全ての方が退去の予定でしたが、こちらの仮設は9月以降も入居できる事になりました。

農村仮設

集会場をお借りして代表者の方にお野菜をお渡ししました。

「まだ行先の決まらない方もいたので9月以降もここで準備ができるので安心しました。他の方もお野菜を楽しみにしており、支援してださる皆様に感謝しています。ありがとうございます」

農村仮設  

とても可愛い代表の方が来て下さったので写真を撮らせていただきました。ネギは大好きとのことでした。

次回も新鮮なお野菜をお届します。

〇今回ご支援頂いた方々

東京都:1件(10口) 

皆様の暖かいご支援ありがとうございます。

                報告者 鈴木  

2017年9月5日 支援野菜活動報告

9月に入り朝晩の気温が半袖では寒いと感じるくらいまで下がってきました。8月の日照不足もありこれからの作物が心配です。

〇今回お伺いした仮設

小田部仮設

本宮市小田部応急仮設住宅にお伺いしました。

〇お野菜の紹介

小田部仮設

今回のお野菜は「ツルムラサキ」「ジャガイモ(きたあかり)」「ミニトマト(アイコ)」です

アイコはラグビーボールのような形が特徴。中のゼりーが少な目で、酸味が少ない品種です。

〇活動報告

小田部仮設は今月中にほぼすべての方が退去するため今回が最後の支援野菜になります。

小田部仮設

「最後までお野菜を届けて下さりありがとうございます」

「間もなく復興住宅に引っ越ししますが、不安が残ります。でも落ち込みたくないので頑張ります」

小田部仮設

「毎回新鮮なお野菜をありがとうございました。もう少しで私も仮設を退去しますが、全国の支援して下さった皆様に感謝しますありがとうございました」

こちらの仮設住宅を退去した後は復興住宅に移る方、浪江に戻る方、仮設縮小により別の仮設に移る方と皆さんバラバラになってしまいますが、仮設の絆を大切にしたいともお話していました。

次回も新鮮なお野菜をお届します。

〇今回ご支援頂いた方々

東京都:1件(11口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

           報告者 鈴木

2017年8月29日 支援野菜活動報告

朝目覚ましよりも少し早く北朝鮮ミサイル発射のメールが携帯に届きました。日本に被害がなくて一安心ですが、まだまだ不安が残りそうです。

〇本日お伺いした仮設

岳下仮設

二本松市岳下住民センター応急仮設住宅です

〇お野菜の紹介

岳下仮設

今回のお野菜は「ツルムラサキ」「きゅうり」「玉ねぎ」です。

「ツルムラサキ」はとても栄養価の高いお野菜。ミネラル類ビタミンが豊富。夏バテ防止や健康維持に期待できます。

〇活動報告

本日はジメジメする暑さの中の支援野菜になりました。仮設住宅内の集会場をお借りしてお野菜を配布しました。

岳下仮設

毎回お野菜を楽しみに待っていて下さいます。

「私は買い物に行けないから本当に助かります。スーパーに行くバスの運行が終わってしまったので本当にありがたい」

「新鮮なお野菜をいただけてうれしです」

と感謝のお言葉をいただきました。

次回も新鮮なお野菜を仮設住宅の皆様にお届けします。

〇今回ご支援頂いた方々

東京都:1件(7口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

                  報告者 鈴木

2017年8月22日 支援野菜活動報告

本日はやさい畑で使用している24時間テレビ寄贈車がどのように使われているかということで取材がはいりました。

旧平石仮設

今回は24時間テレビの方とご一緒に仮設にお伺いしました。

〇本日お伺いした仮設

旧平石仮設

二本松市旧平石小学校応急仮設住宅にお伺いしました。

〇お野菜の紹介

旧平石仮設

今回のお野菜は「ミニトマト」「インゲン」「きゅうり」です。

ミニトマトは果実の大きさが5g~30gぐらいのトマトを総称しています。ミニトマトには多くの品種があり、実の色、形、甘さ、とその品種によって特徴が変わります。

〇活動報告

今回は取材ということもあり少し緊張した様子でしたが、すぐに緊張がとれいつもようにお野菜を配布させていただきました。

旧平石仮設

お野菜配布後にお話をさせて頂きました。

これから仮設を離れ復興住宅に移る方、浪江に帰る方、これから住宅を求める方とバラバラになっていきますが、少しでも今の絆を大切にしていきたい。

この仮設に居る方は浪江に居た頃は自分で野菜を作っていた方がほとんど。新鮮なお野菜を届けて頂いて本当にありがたい。

お話して下さいました。

次回も新鮮なお野菜をお届します。

今回ご支援頂いた方々

東京都:1件(16口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

                 報告者 鈴木

2017年8月8日支援野菜 活動報告

本日は台風が接近するなかの支援野菜となりました。本格的に雨が降る前にお野菜を配布できて良かったです。

〇本日お伺いした仮設

農村仮設

二本松市杉田農村広場応急仮設住宅です。

〇お野菜の紹介

農村仮設

今回のお野菜は「インゲン」「カボチャ」「人参」です。

今回は支援野菜と別にカトリック新子安教会の皆様からお預かりしたお米も一緒に配布させていただきました。

お米は農村広場仮設、旧平石仮設、岳下仮設、小田部仮設の皆様に配布いたしました。

岳下仮設 

皆さんに喜んでいただきました。新子安教会の皆様ありがとうございました。

〇活動報告

農村仮設

今回も集会場をお借りしてお野菜とお米を代表者の方にお渡ししました。

「大きなカボチャと立派なインゲンと人参ありがとうございます。

こちらで仮設の方にお渡しします。みんな楽しみにしているんですよ」とお話して下さいました。

今回ご支援頂いた方々

埼玉県:1件(10口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

                     報告者 鈴木

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

柳沼似顔絵

皆様、ごきげんよう!店長のやぎちゃんです。

福島の農家さんが丹精込めて作ったおいしい作物をお届けします。くだもの王国、福島!お楽しみ下さい!

店長日記はこちら >>

カトリック二本松教会の信徒のブログ
福島やさい畑~復興プロジェクト ホームページ

ページトップへ