店長日記

2017年 3月2日 支援野菜活動報告

〇支援野菜お届け先

・福島県本宮市小田部応急仮設住宅 17戸

・二本松市杉田住民センター応急仮設住宅 9戸

・二本松市岳下住民センター応急仮設住宅 18戸

今回はこちらの3ヶ所の仮設住宅へお届けいたしました。

〇お野菜のご紹介

siennyasaikasetujyuutaku5481

レタス 1玉

長ねぎ 1束

ニラ 1束

〇実際の様子

siennyasaikonkll581252

小田部仮設住宅では、今回自治会長さんが不在の為、仮設のスタッフさんから、皆さんへお声かけしてもらいお渡しいたしました。

siennyasai6521458

杉田住民センター応急仮設住宅では、今回も自治会長さん指導のもと、迅速にお野菜を、お渡しすることができました。

siennyasai5467

岳下住民センター応急仮設住宅でも、自治会長さんが、今回もお声かけして回り、仮設住宅の集会所までお野菜を、取りに来ていただきました。

〇今回ご支援いただいた皆様のご紹介

千葉県 1件 20口

東京都 1件 20口

静岡県 1件  2口

大阪府 1件  2口

合計 4件 44口

今回は、3ヶ所の仮設住宅で、どの仮設住宅でも自治体が解体され、現在、仮設住宅に住む避難者はごくわずかでしかない現状となっております。

どの仮設住宅でも、「また来月にも人数は減ります。」とお話いただきました。

4月以降はどのようになるのか、まだわかりませんが、続けられる限り、仮設の皆さんへ、新鮮なお野菜をお届けしたいと思います。今回も皆様からのご支援誠にありがとうございました。

報告者 須藤

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

柳沼似顔絵

皆様、ごきげんよう!店長のやぎちゃんです。

福島の農家さんが丹精込めて作ったおいしい作物をお届けします。くだもの王国、福島!お楽しみ下さい!

店長日記はこちら >>

カトリック二本松教会の信徒のブログ
福島やさい畑~復興プロジェクト ホームページ

ページトップへ