店長日記

2017年4月4日 支援野菜活動報告

全国の皆様こんにちは。今回からやさい畑スッタフ須藤に代わり、やさい畑鈴木が支援野菜の活動を報告させていただきます。宜しくお願いいたします。

〇お伺いした仮設住宅

小田部仮設

今回は本宮市小田部応急仮設住宅11戸です。

〇お野菜の紹介

小田部仮設

小松菜、茎立菜、みつばの3種類の葉物野菜を配布いたしました。今回は春らしい緑のお野菜を届ける事ができました。

〇お野菜配布

小田部仮設

現在、仮設住宅の自治会は入居者減少のため解散していますが、代表者の方にお野菜をお渡しし、配布していただきました。集会場に直接来ていただい方にもお野菜をお渡ししました。

小田部仮設

浪江町は4月1日から「避難解除準備区域」「居住区制限区域」の避難が解除されました。お話を聞くと今すぐに戻る方は少ないように感じます。

除染はしてあるが放射能の不安

近所の方が戻らない、頼れる方が近くにいない不安

病院がすぐ近くにない不安

野生動物の不安

これ以外にも沢山の不安を抱えた状態では帰る事は難しいと思う方がほとんどでした。

私達はこれからも変わらずに仮設住宅の支援を続けていきます。

今回ご支援頂いた方々

新潟県:1件(11口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

次回も新鮮なお野菜を仮設の皆様にお届けします。

                   報告者 鈴木

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

柳沼似顔絵

皆様、ごきげんよう!店長のやぎちゃんです。

福島の農家さんが丹精込めて作ったおいしい作物をお届けします。くだもの王国、福島!お楽しみ下さい!

店長日記はこちら >>

カトリック二本松教会の信徒のブログ
福島やさい畑~復興プロジェクト ホームページ

ページトップへ