店長日記

2017年5月16日支援野菜活動報告

福島の桜も葉桜となり、少しずつ夏が近づいて来ているように感じます。

〇お伺いした仮設住宅

旧平石

今回は旧平石小学校応急仮設住宅(16戸)にお伺いしました。

〇お野菜の紹介

旧平石

今回のお野菜は「スナップエンドウ」「きゅうり」「葉付き大根」です。大根の葉は緑黄色野菜になり、根の部分より栄養が豊富。

ビタミン、カリウム、カルシウム、カロテンなどを多く含んでいます。細かく刻むと使いやすく、食べやすいです。

〇活動報告

旧平石

今回も集会場をお借りして、代表者の方にお野菜をお渡ししました。仮設に残っている方がいらっしゃらないので、お野菜配布を代表者の方にお願いしました。

仮設住宅の今後についてお話を聞かせていただきました。

仮設住宅の期限は来年の3月までですが、浪江町の一部の仮設は9月までで退去となったようです。仮設の入居者が少なくなり何カ所かに集約する予定のようです。

代表者の方も「ここの仮設は3月まで大丈夫らしいのですが、もしかしたら9月で退去になるかもしれない」とお話してくださいました。

次回も仮設の皆様に新鮮なお野菜をお届します。

今回ご支援頂いた方々

大阪府:2件(16口)

全国の皆様の暖かいご支援ありがとうございます。

                      報告者 鈴木

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

柳沼似顔絵

皆様、ごきげんよう!店長のやぎちゃんです。

福島の農家さんが丹精込めて作ったおいしい作物をお届けします。くだもの王国、福島!お楽しみ下さい!

店長日記はこちら >>

カトリック二本松教会の信徒のブログ
福島やさい畑~復興プロジェクト ホームページ

ページトップへ