店長日記

2017年6月20日 支援野菜活動報告

福島の暑さが本格的になってきました。道路に設置してある温度計が30℃を超えていました。汗が止まらない暑さですが負けずにお野菜を届けたいと思います。

〇お伺いした仮設

旧平石仮設

二本松市旧平石小学校応急仮設住宅です。

〇お野菜の紹介

旧平石仮設

本日のお野菜は「きゅうり」「ピーマン」「インゲン」です。

今回の「インゲン」はさくさく王子という品種。シャキシャキ感のある歯ごたえが特徴。食味が良くサラダ感覚でも楽しめます。

〇活動報告

旧平石仮設

こちらの仮設住宅は来年の3月まで居ることができますが、全世帯が次の行先が決まっているので、来月から引っ越しする方が増えてくると思います。

お野菜は代表者の方が1件1件声をかけながらお配りします。

「お野菜配布が仮設を明るくして下さいます。お野菜が仮設の皆をつないでくれています。本当にありがとうございます」とお話してくださいました。

〇今回ご支援頂いた方々

神奈川県:1件(16口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

                    報告者 鈴木

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

柳沼似顔絵

皆様、ごきげんよう!店長のやぎちゃんです。

福島の農家さんが丹精込めて作ったおいしい作物をお届けします。くだもの王国、福島!お楽しみ下さい!

店長日記はこちら >>

カトリック二本松教会の信徒のブログ
福島やさい畑~復興プロジェクト ホームページ

ページトップへ