店長日記

2017年7月4日支援野菜 活動報告

福島県も梅雨になり朝から雨降ったりやんだりと安定しない天気のなかお野菜をお届しました。

〇本日お伺いした仮設

小田部仮設

本宮市小田部応急仮設住宅(11戸)にお伺いしました。

〇お野菜の紹介

小田部仮設

今回のお野菜は「ピーマン」「じゃがいも(キタアカリ)」「小粒玉ねぎ」です。

ピーマンは水気に弱いお野菜。水気をしっかりと取り冷蔵庫保存がおすすめです。痛んだとピーマンと一緒に保存する他に移ってしますので取りだしたほうが良いです。

〇活動報告

小田部仮設 

仮設住宅の皆様に集会場に集まっていただきお野菜をお渡ししました。

こちらの仮設は入居の期限が9月末までと短縮されました。9月末までに行先が決まらない方は本宮市の1ヶ所仮設に集約されるそうです。

小田部仮設

仮設の方は9月で全員がバラバラになることが寂しいですが、ここでご縁のあった絆を大切にしていきたいとお話して下さいました。

次回も新鮮なお野菜をお届けします。

今回ご支援頂いた方々

静岡県:1件(11口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

柳沼似顔絵

皆様、ごきげんよう!店長のやぎちゃんです。

福島の農家さんが丹精込めて作ったおいしい作物をお届けします。くだもの王国、福島!お楽しみ下さい!

店長日記はこちら >>

カトリック二本松教会の信徒のブログ
福島やさい畑~復興プロジェクト ホームページ

ページトップへ