店長日記

2017年8月8日支援野菜 活動報告

本日は台風が接近するなかの支援野菜となりました。本格的に雨が降る前にお野菜を配布できて良かったです。

〇本日お伺いした仮設

農村仮設

二本松市杉田農村広場応急仮設住宅です。

〇お野菜の紹介

農村仮設

今回のお野菜は「インゲン」「カボチャ」「人参」です。

今回は支援野菜と別にカトリック新子安教会の皆様からお預かりしたお米も一緒に配布させていただきました。

お米は農村広場仮設、旧平石仮設、岳下仮設、小田部仮設の皆様に配布いたしました。

岳下仮設 

皆さんに喜んでいただきました。新子安教会の皆様ありがとうございました。

〇活動報告

農村仮設

今回も集会場をお借りしてお野菜とお米を代表者の方にお渡ししました。

「大きなカボチャと立派なインゲンと人参ありがとうございます。

こちらで仮設の方にお渡しします。みんな楽しみにしているんですよ」とお話して下さいました。

今回ご支援頂いた方々

埼玉県:1件(10口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

                     報告者 鈴木

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

柳沼似顔絵

皆様、ごきげんよう!店長のやぎちゃんです。

福島の農家さんが丹精込めて作ったおいしい作物をお届けします。くだもの王国、福島!お楽しみ下さい!

店長日記はこちら >>

カトリック二本松教会の信徒のブログ
福島やさい畑~復興プロジェクト ホームページ

ページトップへ