店長日記

2017年9月26日 支援野菜活動報告

本日は真夏のような暑さの中の支援野菜となりました。昼と夜の温度差が大きく体調を崩さないよう気を付けたいと思います。

〇本日お伺いした仮設

岳下仮設

二本松市岳下住民センター応急仮設住宅にお伺いしました。

〇お野菜の紹介

岳下仮設

今回のお野菜は「じゃがいも(キタアカリ)」「坊ちゃんカボチャ」「さつまいも」です。さつまいもは様々な栄養素を含んだ高機能、低カロリーお野菜。各種ビタミン、ミネラル類、食物繊維が豊富です。

〇活動報告

先月に岳下仮設から5世帯が引っ越し今現在は2世帯の方がこちらで生活しています。こちらの仮設も今年の9月までという期限がなくなり、9月以降も仮設で生活することができます。

   

「9月に入り私達2世帯だけなってしまいました。多い時では約50世帯がこの仮設で生活していたのでとてもさみしいですが、今は協力し合いながら頑張っています」とお話してくださいました。

お2人はこれから集会場で洋服を作る作業をするそうです。

仮設にいる方が少なくなっても最後までお力になりたいと思います。

〇今回ご支援頂いた方々

東京都:1件(2口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

                 報告者 鈴木

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

柳沼似顔絵

皆様、ごきげんよう!店長のやぎちゃんです。

福島の農家さんが丹精込めて作ったおいしい作物をお届けします。くだもの王国、福島!お楽しみ下さい!

店長日記はこちら >>

カトリック二本松教会の信徒のブログ
福島やさい畑~復興プロジェクト ホームページ

ページトップへ