店長日記

南相馬被災者への野菜配布

 南相馬の被災者への支援野菜配布は今回で最後となりました

 以降、福島やさい畑はフードバンクを立ち上げ、国や東電から援助が打ち切りになったために生活が苦しくなるという方も含めて、本当に生活が困窮してしまう方々にターゲットを絞って必要な食料をお届けするという活動に変えてまいります。

 今回ご支援頂いた方々は、東京都 1件31口 でした。ありがとうございます。今後とも引き続き応援宜しくお願いいたします。

 

毎回、借り上げサロンに参加し、思う事があります。それは仮設住宅が集約される中、借り上げサロンに参加される新しい顔が少しずつ増えているなぁという事です。
災害復興住宅に引っ越された方や原町に新築された方が借り上げサロンを楽しみに参加しているようです。
サロンでは南相馬市民病院の研修医師の健康講座やゲーム等が行われています。家にいる時はこんなに笑わないわよ、と皆さんおっしゃいます。
今回の野菜配りでは種類が豊富で、皆さん楽しみながら好きな野菜を選んでいたようです。
『本当にありがとう。』と皆さんおっしゃていました。
福島やさい畑プロジェクト・スタッフの皆さま、今まで大変お世話になりました。感謝申し上げます。
カリタス南相馬/山田雅之様、

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

柳沼似顔絵

皆様、ごきげんよう!店長のやぎちゃんです。

福島の農家さんが丹精込めて作ったおいしい作物をお届けします。くだもの王国、福島!お楽しみ下さい!

店長日記はこちら >>

カトリック二本松教会の信徒のブログ
福島やさい畑~復興プロジェクト ホームページ

ページトップへ