店長日記

2017年12月5日 支援野菜活動報告

最近朝起きてからお布団を出るまでの時間が長くなっているように感じます。寒さに負けず気を引き締めて頑張ります。

〇本日お伺いした仮設

農村仮設

二本松市杉田農村広場応急仮設住宅にお伺いしました。

〇お野菜の紹介

農村仮設

今回のお野菜は「大根」「人参」「長ネギ」です。人参は湿気に弱いお野菜。冷蔵保存の場合は新聞紙で包んでから冷蔵庫へ。冷凍の場合は調理しやすい大きさに切ってから保存すると解凍した時使いやすいです。

〇活動報告

来年から二本松市の仮設住宅が何カ所かに集約されるため、農村広場応急仮設住宅の支援野菜は今回が最後になります。

農村仮設

仮設住宅の集会場をお借りしてお野菜を代表者の方にお渡ししました。

「長い間支援していただきありがとうございました。野菜支援のおかげで仮設での生活が良い物になりました。全国の支援してくださいました皆様ありがとうございました。仮設住宅の中で沢山の方との出会いがありました。この絆を大切にしていきたいと思います」とお話してくださいました。

私達も仮設住宅の皆様との絆を大切にしていきたいと思います。

〇今回ご支援頂いた方々

東京都:1件(8口)

皆様の暖かいご支援ありがとうございました。

                報告者 鈴木

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

柳沼似顔絵

皆様、ごきげんよう!店長のやぎちゃんです。

福島の農家さんが丹精込めて作ったおいしい作物をお届けします。くだもの王国、福島!お楽しみ下さい!

店長日記はこちら >>

カトリック二本松教会の信徒のブログ
福島やさい畑~復興プロジェクト ホームページ

ページトップへ