店長日記

2018年4月3日 復興住宅 支援食品、移動販売活動報告

本日は前回お伺いしていない石倉団地の皆様に支援食品のお届と、移動販売でお伺いさせていただきました。

〇支援食品の紹介

石倉団地

今回はジュース1本、保存米を復興住宅の皆様にお渡ししました。保存米はお水があれば調理できるお米で災害時の食料として備蓄している家庭も多いです。

〇活動報告

石倉団地

今回も一軒一軒お伺いして支援食品の配布と移動販売の商品を見て頂きました。

「訪問販売はよく来るけど、支援を目的としてここにくる方はほとんどいないからね・・・」とお話する方が今回も多かったです。

仮設住宅からここに来た方も多く仮設のように気軽にお隣に行ける環境ではなかいら、部屋は仮設より広くなったのに狭く感じる時もあります。とお話しする方もいらっしゃいました。

石倉団地 

石倉団地は近くに大きなスーパーとホームセンターがありお買いものには不自由しない場所なのですが、お身体の調子や車が無い方などに、とても好評でした。

「足が悪いので買い物をどうしようか悩んでいた所でした。今日は助かりました」

「ちょうど今から野菜を買いに行くところでした。これで出かける必要がなくなったのでたすかります。また来て下さい」と私達の移動販売を必要としている方も多くいらっしゃいました。

この活動は全国の皆様の支援により成り立っています。皆様の暖かいご支援ありがとうございます。

              報告者 鈴木

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

柳沼似顔絵

皆様、ごきげんよう!店長のやぎちゃんです。

福島の農家さんが丹精込めて作ったおいしい作物をお届けします。くだもの王国、福島!お楽しみ下さい!

店長日記はこちら >>

カトリック二本松教会の信徒のブログ
福島やさい畑~復興プロジェクト ホームページ

ページトップへ