店長日記

2018年5月22日 復興住宅 支援食品 移動販売活動報告

本日は二本松市石倉団地1号棟、2号棟、3号棟にお伺いしました。

〇支援食品の紹介

石倉団地

前回と同じくみかんの缶詰を復興住宅の皆様にお渡ししました。

〇活動報告

石倉団地 

1軒ずつお伺いし、お話をさせていただきながら物資をお渡ししました。

「ここは病気の人やお年寄りの方が多いから、なかなか交流がなくて、たまに仮設住宅に戻りたいと思う時もあります」

「早く地元の浪江に戻りたいと思っていますけど、私の地区は危険区域だからいつになるか・・・希望を捨てずに頑張っています」

石倉団地

「お野菜販売も定期的に来て頂ける嬉しいです。今度はどんな野菜が来るか楽しみです」

多くの方から定期的に来てほしいとのリクエストがありましたので、来月6月からは

第1火曜日:根柄山団地

第2火曜日:若宮、表団地

第3火曜日:石倉団地1~3号棟

第4火曜日:石倉団地4~6号棟

支援食品の配布とお野菜の販売をさせていただきます。

この活動は全国の皆様の支援により成り立っています。皆様の暖かいご支援ありがとうございます。

次回は石倉団地(4~6号棟)にお伺いします。

        報告者 鈴木

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

柳沼似顔絵

皆様、ごきげんよう!店長のやぎちゃんです。

福島の農家さんが丹精込めて作ったおいしい作物をお届けします。くだもの王国、福島!お楽しみ下さい!

店長日記はこちら >>

カトリック二本松教会の信徒のブログ
福島やさい畑~復興プロジェクト ホームページ

ページトップへ