店長日記

2018年11月6日 復興住宅 支援食品 移動販売活動

2018年11月6日 復興住宅 支援食品 移動販売活動
本日は二本松市の表・若宮団地にお伺いしました。

〇支援食品の紹介

今回は前回に引き続きドリップコーヒーと、
この季節に需要があがるのど飴、
いちごジャムをお持ちしました。

〇活動報告
ジャムが少し大きめの瓶でしたので、
重いからどうかな?と思ったのですが、
なんとジャムが一番人気!
お伺いする復興住宅によっても需要がまちまちなため、
まだまだ予想がつきません。
のど飴もついで人気でした。

困窮者の方へお渡しする物資はご飯のおかずなど、
開けてそのまま食べるものの需要が高いのですが、
復興住宅の皆様はお料理する方も多く、
調味料類やひじき、切り干し大根などの具材類も喜ばれます。

この活動は全国の皆様の支援により成り立っています。
皆様の暖かいご支援ありがとうございます。

コメントする

名前

URL

コメント

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

柳沼似顔絵

皆様、ごきげんよう!店長のやぎちゃんです。

福島の農家さんが丹精込めて作ったおいしい作物をお届けします。くだもの王国、福島!お楽しみ下さい!

店長日記はこちら >>

カトリック二本松教会の信徒のブログ
福島やさい畑~復興プロジェクト ホームページ

ページトップへ